御朱印日記

七色のご縁だるま

2016年10月12日

手のひらにちょこんと座る小さなだるまさんです。(税込み 500円)

 

img_1200

 

 

だるま(達磨)は禅宗の開祖達磨大師の座禅の姿を模した置物、また起き上がり小法師等の玩具としてお馴染みですね。

そして宗教、宗派を越えた縁起物でもあります。

普段目にするだるまさんは、威圧的な表情でこちらをご覧になっていますが、しるべのだるまさんは

とても愛らしい、小さな姿で見守って下さいます。

 

img_1205

 

 

白河だるまの職人さんによって一つ一つ手書きされた、ご縁だるまは全部で七色(とは限らないかも!?)

何色が出るかは後ほどのお楽しみ♪

 

 お買い求めの際、だるまさんの目は書かれていない状態で箱に入っています。

 先ずは願いをこめて方目を入れ、満願成就の際にはもう一方の目を書き入れて下さいませ。

(目の入れ方は同封のしおりをご覧下さい)

皆様の願いが叶いますように・・・

 

CATEGORY

  • カテゴリーなし

RECENT ENTRIES