御朱印日記

御朱印帳

2015年4月1日

御朱印は神社やお寺の参拝の証として頂くことのできる印のこと。

その御朱印を頂く冊子を御朱印帳と呼びます。

 

各地の社寺にゆかりの深いものをモチーフにした押印や墨書きなど

御朱印のデザインは様々です。

 

力強く迫力を感じる文字、繊細で品を感じる文字…

墨のかすれは筆書きならではの美しさです。

押印、墨書きひとつひとつの魅力に思わず見入ってしまいます。

 

 1W0A5183

 

日常生活において手書きの文字を書くことの少なくなった今、

筆の墨書きはとても新鮮に感じられ、より一層その魅力に引き込まれるのかもしれません。

 

また、御朱印帳には御朱印を集めることとの喜びや

旅の思い出とともに見返す楽しさなどたくさんの魅力が詰まっています。

 

春ははじまりの季節。

お気に入りの一冊と一緒に御朱印めぐりをはじめてみるのも良いかもしれません。

CATEGORY

  • カテゴリーなし

RECENT ENTRIES