御朱印日記

神在月限定御朱印帳 神議り 2021

2021年9月2日

 

 

 

 

 

 

神在月限定

出雲大社で神在祭に参加する際に渡される

「幣串」をモチーフにした御朱印帳

 

今年の神在祭を記念致しまして

限定御朱印帳をお作り致しました。


表紙はシックな黒に白と金の御幣を。

裏表紙は神々の先導役をお仕えされる龍蛇神。

中の蛇腹紙はゴールドを使用しました。

特別感満載の神在月限定御朱印帳で

八百万の神様を感じてはいかがでしょうか。

 

神在月限定 神議り 2021

3,960円(税込)

 

<御幣について>

出雲大社で神在祭に参加する際に渡される幣串。

神が宿るものは一般に「依代(よりしろ)」と呼ばれ、

神社では、「御幣(ごへい)」と「鏡」という形で祭られることが多くあります。

「御幣」は、神霊が地上に降りて来る形である雷光(稲光)をかたどっているとされ、

神出現の一つの表現と考えられています。

御幣をモチーフとすることで、御朱印帳が依代となるよう、また不浄を払うものとなるように願いを込めまし

た。

 

【素材】表紙裏表紙:紙

     本文紙:輸入紙
【ページ】蛇腹仕様44ページ

【サイズ】大判 W:約12cm × H:約18cm 大判サイズ

 

こちらの商品は予約販売となっております。

10月より順次発送致します。

皆様のご予約、お待ちしております。

CATEGORY

  • カテゴリーなし

RECENT ENTRIES